top of page

イースタンメディスンが始まりました!

更新日:2月22日

こんばんは。


パラマキャンパスコース


コーディネーターのジョニーこと


関 正晃です。


遂に、先月11/26より


「イースタンメディスン」が始まりました。



このスタディーグループが立ち上がり、


早い段階で開講予定のコースでしたが・・・


膨大なジョン先生のレクチャー動画&資料に


日本語に翻訳・通訳するのもかなりの時間が


必要で、人によってはなんと3年以上


待って頂いたコースです。


私、関自身もパラマキャンパスを


学ぶに当たり、


「ソウルジャーニーとイースタンメディスンは絶対学びたい!」


と思っていて


お陰様で、ソウルジャーニーは去年開催!


今回で、当初描いたものが叶います。


と言っても、パラマキャンパスには


まだまだ知恵が眠っていますが笑




撮影当時のジョン先生がレクチャーで


今回語ったこと


レッスン1 クンダリーニを理解する

・クンダリーニの紹介

・クンダリーニーの4つの顕現

・クリヤヨガとラヤヨガ

・バクティヨガ

・ジニャーヤヨガ


レッスン2 クンダリーニ - セクシュアリティとサイクル

・クンダリーニとセクシュアリティ

・クンダリーニとセクシュアリティの施術的応用

・クンダリーニの周期

・クンダリーニのプロセス


と初回から膨大でした!



「クンダリーニ」と「性」


その繋がりはなんとなく知っていましたが


それが肉体レベルのシステムとどう繋がるのか


「セクシュアリティ」について


織り込んだ上での健康というものを


考えさせられました。


「性」が関わるものは、なかなか


ワークショップで取り上げづらいところですが、


そういったところも遠慮なく


ジョン先生は切り込んでいきます。笑



このコースのメリットの一つは、


撮影時の海外受講生の質問とそれに対する


ジョン先生の回答が聴けること。


例えば


「官能性やエッセンシャルなエネルギーについて(のバランスが)乳幼児や子供に出たら、それは何を意味しますか?また、両親にはどう説明しますか?」


という質問。


「性」という領域を含んでいて、どう説明するんだろう?と思いましたが・・・


聴いて納得。


他にもたくさんの質問があり、それらに対して、


ジョン先生の様々な国の文化や背景の違いも


含んだ説明、広範囲の分野における研究や実践、


臨床に基づいた回答は、さすが!の一言でした。


そして、上記とは別にIBAによる


Q & Aのフォローも付くので、


今回の受講された方の質問も合わせて、


たくさんのQ & Aがみなさんの学習を


サポートしてくれます。


なので、お申し込みされた方々、


ぜひ実践してたくさん質問をよろしくお願いします!


そして


これを読んで心が揺れているそこのあなた!


実は、イースタンメディスンのお申し込み


まだ受け付けています!


3回目開催前日の2/24(土)まで


お申し込み可能です。


現時点で一回目は既に終了していますが、


後日動画を見ることで学習できます。


12/24(日)、2024年 2/25(日)、3/24(日)、4/28(日)、5/26(日)


朝8:30〜12:30zoom開催ですが、


当日参加が難しい方、大丈夫です!


お申し込みされた方は全員、


後日動画での学習ができます!


当日zoom参加ができる方は


参加してもらい、後日動画で復習もOK。


当日参加ができない方も、後日動画で学習OK。


ただ、とにかく膨大な量なので、


特に一人で学習する自信がない方は、


ぜひ当日Zoom参加して


一緒に学習することをお勧めします!


また、お申し込み期限を2/24(土)


させてもらった理由は、


それ以上参加のタイミングに


開きが出るとフォローが難しい


という点からそうさせて頂きました。


特典である


シェア会や練習会への参加機会も


お申し込みが遅くなるほど、


受け取れる回数が減ります。


なのでコミットできる期限を


設けさせて頂きました。


まだまだ多くの方のご参加


お待ちしております!


お申し込みはこちら→



bottom of page