top of page

国際ボディートーク財団IBFへのご寄付

令和4年11月22日の朝未明にBodyTalkの創始者、ジョン・ヴェルトハイム博士が旅立たれました。ボディートークから、多くを学び、私たちの人生に少なからず変化を与えてくれたことに感謝と追悼の意味を込めてジョン&エスターの財団への寄付を令和4年12月31日まで募りたいと思います。 詳細については下記の『ワークショップについて』をご覧下さい。

お申し込みの受付は終了しました。
他のイベントを見る
国際ボディートーク財団IBFへのご寄付
国際ボディートーク財団IBFへのご寄付

日時・場所

2023年1月04日 13:35 – 13:40

IBF

ワークショップについて

国際ボディートーク財団(International BodyTalk Foundation 、以下I BF)の目的は引用すると

「個人的な状況に関係なく、どこにいても質の高い基本的なヘルスケアを利用できるようにするために設立されました。IBFは、ボディートークアクセス アウトリーチ プログラムを通じてその使命を果たします。」

 アウトリーチとは、「支援が必要であるにもかかわらず届いていない人に対し、情報・支援を届けるプロセス」のことを言います。

IBFは、様々な国、地域にボディートークアクセスを届ける支援を行っています。

寄付先のIBFのホームページ

↓↓

https://www.bodytalk.foundation

※リンク先の左上の言語選択で日本語表記に変更できます。

上記のホームページでIBFの具体的な活動について閲覧することができます。寄付を直接行うことも可能です。

この財団の創設者でもあるジョン先生とエスターは共同メッセージで

2025 年までに世界中の全ての家族の誰かが BodyTalk Access を使用できるようにすることが私たちの夢です。

この夢の実現のために私たちを助けてください。」  John & Esther Veltheim

とコメントされています。

ボディートークから、多くを学び、私たちの人生に少なからず変化を与えてくれたことに感謝と追悼の意味を込めて、

上記の活動を行なっているIBFへの寄付を令和4年12月31日まで募りたいと思います。

こちらで集まった寄付金は責任を持って名簿と一緒にサピエンシスボディケアからIBFへ送らせて頂きます。

予約チケット

  • 国際ボディートーク財団への寄付

    2022年11月22日にボディートークの創始者である、Dr.ジョンヴェルトハイムが旅立たれました。ボディートークという教えから、多くを学び、私たちの人生に少なからず変化を与えてくれたことに敬意と追悼の意味を込めてジョン&エスターの財団への寄付をお願いします。直接、国際ボディートーク財団への寄付も可能です。

    任意の料金
    販売終了

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page