Sapiensis Body Care        ロゴの秘密(ブログ編)

最終更新: 8月26日




昨年、妻が19年飼っていた猫を亡くし、「もう猫は飼わない!」と言っていた。。。


              20年弱寄り添ってくれたメイ



       にも関わらず、突如我が家にやってきたわんぱく坊主ネオ。


わんぱく坊主ネオ




シベリアの森に住んでいたと言われる「サイベリアン」という種族で、プーチン大統領から秋田県知事に送られたといわれるロシアを代表する猫種。


「森のハンター」と言われているそうです。好奇心旺盛で人懐っこく、我が家でのセッションの際は、必ずみなさんにお出迎えのご挨拶をします。猫アレルギーを発動するタンパク質が少なくアレルギーがでにくい猫とも言われています。


菩薩のようだった先代のメイとは違い、わんぱく坊主。無邪気すぎる全く違うキャラクター。当たり前ですが、猫にも個性ががありますね。



急に我が家にやってきたわんぱく小僧に振り回される毎日・・・そんな折に、

「サピエンシスボディケア」という新しい屋号を立ち上げることになりました。



親しみやすいロゴが欲しい!



ということになりまして。


妻がファンであり、知人でもあるイラストレーターの福田利之さんにお願いできることになりました。https://to-fukuda.com/


福田さんが描く動物たちが可愛く、時にシュールで、素敵なんですよねー。



お願いした内容は・・・



・猫をロゴに入れて欲しい(単なる猫好き)


・サピエンシスボティケアのルーツはオレゴン州ポートランドなので、なんとなくポートランド風なかっこいい&おしゃれ系希望


・ポートランドといえばPendelton(Pendeltonのスタイルが好き)


・人間の進化・原点回帰をイメージ(サピエンシスは、ホモサピエンスに基づく造語)




というバクっとした内容で、

でも、絶大な信頼をもって福田利之さんへ丸投げしてお願いしました^^;



そして、出来上がったロゴがこちらになります!



猫、人間の進化、そして、おしゃれ!

全部が入ってます!!!さすが福田さん!!!




そんな福田さんからのメッセージをいただきました↓


『イメージはまさに↑に上げていただいたことを元に考えました。

人間の進化をロゴにするなんて、自分でも思ってもみなかったのですが、うまく収まって、今までにないようなロゴができたと満足しています。

あと、ご家族の気持ちを考えるとネオさんの感じが似てないとまずいという思いがあり、

そこは少しプレッシャーでした。笑』



との温かいコメントをいただきました!




今後はこのロゴに恥じないように、みなさんと進化していけるよう2020年も頑張ります!


88回の閲覧
sapiensis body care.jpg

意識を変えれば身体が変わる

〒166-0016

東京都杉並区成田西2-19-19

© 2019 SAPIENSIS BODY CARE

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon