2020年

お久しぶりです、佐藤海人の投稿です。


今日で2020年も終了です。


今年は私のみならず皆にとって大きな影響を受けた年だったかと思います。


私は良い悪いの判断をせず、とにかく目の前のことを必死にこなした年はこれまでに無かったかなと思いました。

とにかく毎日毎日周りにとって、もしかしたら宇宙にとって?何が最善か。いくつもの選択肢の中からどのステップでどの様な在り方で進めるべきか。

をとことん向き合わされた年でした。


でもその中で自然と多くの方からサポートを頂いたお陰で自分を信じて発揮する必要のある場面で発揮し貢献出来ている実感をする場面が多々ありました。


私自身の中で、苦渋の決断を迫られる事が多い年でもありましたが、それが結果的には真の貢献の仕方、在り方を学べた良い修行だったのではないかと思います。


なので言わせてください。


アプレンティスチームのモニークを始め

荒木さん

千恵

パワーサークルの仲間

そしてセミナーの受講者の皆様

本当に本当ありがとうございます


ケリーチームのケリーを始め

斎藤さん

小林さん

千恵

TAとしてサポートしてくださった小野さん山崎さん

そしてセミナーや勉強会受講の皆様

本当に本当にありがとうございます


パラマキャンパス勉強会チームのジョンを始め

オフィスのケアレン

ジョニー(関CBP)

千恵

そして勉強会受講の皆様

本当に本当にありがとうございます


リンキングアウェアネスチームのルーシャ

光田さん

水津さん

ゆみさん

荒木さん

そして個人とグループセッションの受講者の皆様

本当に本当にありがとうざいます


そしてキネティックインテグレーションズのギドーを始めとする

千恵

そして勉強会にご参加の皆様

本当に本当にありがとうございます。


多すぎ!!!


ですが、私はこれは本当にありがたい事であり当たり前の事とは一切思ってません。